RESEARCH & CAREER OPPORTUNITIES

グローバルヘルス政策研究に携わる
次世代人材の育成を積極的に推進しています。

グローバルヘルス政策研究センター (iGHP) は日本のグローバルヘルス政策に直結するシンクタンク機能を担っています。また研究機関としてのみならず、アカデミック・インパクトを与えるという基本的価値観のもとに、グローバルヘルス政策研究に携わる次世代グローバルヘルスリーダー・国際的政策研究人材の育成を積極的に推進しています。
その一環としてiGHPではミッション・ビジョンに賛同するインターン、またはフェローを募集しています。

応募資格
  1. 公衆衛生、疫学、統計学、人口学、経済学あるいは関連分野における修士号あるいは同等以上の学位を有する者(但しインターンは大学生・大学院生も可)
  2. 国内外での関連分野における専門的経験および研究歴がある者
  3. 英語での討論・発表および論文作成能力を有する者
選考方法
  1. 書類選考(カバーレター、履歴書、全論文リストと代表的な論文のコピー1点)
  2. 書類選考に合格した者には後日個人面接を行い採否を決定いたします。

応募を希望する方はカバーレターと履歴書(日本語・英語不問)をighp-admin@it.ncgm.go.jpまで送付してください。
書類選考に合格した方にのみご通知いたします。