RESEARCH PROJECTS

グローバルヘルス政策研究センターの研究テーマ・活動概要を紹介します。

グローバルヘルス政策研究

  • 国連総会結核ハイレベル会議に向けた官民政策インプットのためのプラットフォーム
  • G20に向けたグローバルヘルス外交に関する国際比較研究(日独政府)
  • アジア健康構想のための日本の協力戦略強化研究(日本政府)

国内及び海外機関との共同研究・人材育成

  • 医療ビッグデータを活用した政策支援(タイ政府、タイ国民医療保障機構(NHSO))
  • 日本の保健分野ODAの拠出分析(ビル&メリンダ・ゲイツ財団、外務省、国際協力機構(JICA) など) Japan Tracker
  • 未来のヘルスシステム研究(スウェーデン・SIGHT)
  • 難民・移民の健康を支援するデータプラットフォームの構築及び研究(国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA))
  • 感染症や生活習慣病および保健医療システムに関するデータベースの構築と活用
  • 診療レジストリ研究(台湾)
  • 抗菌剤耐性政策研究(香港大学、NCGM-AMRリファレンスセンター)
  • 研究支援セミナーや実践ワークショップの開催

NCGM内の連携強化

  • 医療技術等国際展開推進事業の評価支援
  • ASEANの相互承認制度に関する研究
  • 移住と結核研究(NCGM 呼吸器内科、国際診療部)
  • 実務者向けセミナーの開催